ドイツspielform(スピールフォーム)社の木の動物たちは、積み木遊びの定番でした

ドイツspielform(スピールフォーム)社の手作りされた木の玩具たちは、どこか愛らしく暖かいぬくもりを感じます。当時の私の子育てとしては、子供の小さい時には、本物に触れさせておくことが大事だと考えていたので、よく訪れていた玩具店でスピールフォームの玩具を見かけてからは、少しずつ集めていました。息子の積み木遊びには、必ず登場した動物園の動物たちと農園の家畜たちは、想像力を育ませてくれました。では、我が家が持っている木の動物たちを紹介します。
>>>楽天市場で探す

キリン
キリン

さい
サイ

ライオン
ライオン

しまうま
シマウマ

わに
ワニ私の一番のお気に入りです!

ぶた
ブタ

あひる
アヒル

いぬ
イヌ

それぞれの動物に使われている木材は、基本的に地元の菩提樹、ハンノキ、カエデ、白樺、オーク、トネリコなどの広葉樹およびトウヒ、カサマツなどの針葉樹を使うというこだわりようでそれぞれの動物たちに合う木材が使われています。ひとつひとつの動物たちを見てみると木の木目があったりなかったり、持ってみると適度な重さがあり(軽いけど)、触れてみるとフォルムのやさしい触り心地。何かホッとさせてくれるんですよね♪

そして、使い込めば使うほど味も出てくるんです!着色後は、ラッカー仕上げでツルッとした仕上がりになっているんですが、シマウマなど白木が見えるものは、買った当時より少し色が濃くなったように感じます。手作りなので色の違いもあります。

動物たちは、親と子供の設定で大小あります。ほかにもコレクションボックスになる木の家や人、犬小屋などもありますよ!

もうあまり出番のないスピールフォーム社の木の動物たちですが、将来の孫たちへずっと継承できる玩具だと考えています。そして、その子供たちがまた、増やしていってくれることを祈っているんですがね〜
>>>楽天市場で探す

コピー商品が出回っているため動物の足やお腹の部分に「SPIEL FORM」の刻印がされるようになりました!
どうぶつ 刻印

関連記事

コメントは利用できません。

記事を書いている人

%e8%87%aa%e7%94%bb%e5%83%8f
子育て経験16年。子供と一緒に楽しく遊んで賢くならないか・・・という意識をもってアナログな子育てしてきました。その経験を生かして子育て中のママたちのお役に立てたらと思っています^^
詳しいプロフィールは、こちらから

  

藤井4段が幼い頃よく遊んだキュボロ

ページ上部へ戻る